FC2ブログ

.

もりのいえ

設計士さんにさらに会う

さてはて、前回会った方の家はとにかく素晴らしかったが、なにぶんにも年齢が父とほとんど変わらず、さらにかなり確固としたイメージが自分の設計概念にあるので簡単に建てる側の意見を取り入れてもらえる感じ薄い感じがした。まーそれでもかなり素敵な家だから、あの完璧さはおそらくその頑固の姿勢から来るのだろうなと納得。

とはいえもう少し若めで最近の設計士さんや天然素材系に強そうな方に会ってみることに。午前中に会った方は経験が軽井沢に少なくちょっと不安。午後の人は感じもよく一応2軒建てておりセンス等は自分とあっているし、やはり若いせいか最新の湿気対策に関する技術や換気のシステムなど色々機能的な面でも詳しい。かなりこの辺が前回より安心したのと、何より話しやすい。いい感じだったのでスケッチくらいまでお願いする。

家に帰ってもなかなかそれじゃーどっちがいいかと言うことであれこれ悩む。前回の設計士さんは家として感動がありやはり設計士のなせる業という貫禄と素晴らしさがある。けど、予算的なネゴ力や機能的にちょっともっともとめることができそうかなと思ってしまう。今回あった人はすべてにおいて合格点だが、家として設計士としてオーと言わせる感動がない。建てる人の意見が多すぎるのか、その建築士のコンセプトが見えにくいと言うのが悩みだ。なかなか難しいが、とりあえずスケッチを見てみて考えようと思う。それとももっと色々設計士さんに当たるべきなのかな~と言うのも悩みだ。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/24(土) 21:45:28|
  2. 設計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめて設計士さんに会う

さあて、今日は設計士さんに現地を見てもらう日。あまり緊張症ではない私だが、なんとなく緊張して軽井沢の駅に着く前にそわそわ。駅で待ち合わせで、私はHPで相手の顔が分かるので、駅に出るとすぐに分かった。私の叔父にあまりにそっくりなのでなんとなく親近感はあるものの私の父より5-6歳若いくらいでなかなか年配の方なのでやはり緊張。向こうもややびっくりしている感じも見られてなんとなくおもしろい。メールで何度かやり取りをしていても面と向かってお会いするとやはり緊張するし、なんとなく面白い。

さて、その後は彼の施工した家を何件か見せていただく。ため息が出るほど美しく、ものづくりが好きな私としてもこんなに素敵な家を建てられたら楽しいだろうなと終始思わずにはいられなかった。東京でも素敵な家はあるけどやはり狭い空間で家の中だけで外とのつながりがないが、やはり軽井沢外の景色の美しさと家の美しさのバランスなのか、本当に迫力ものだ。彼の画風(?)は雨戸で囲まれたテラス的空間が良く使われており、外であって中でもあるような感じ。そのためテラスなどの傷みも少なく外と中の空間が仕切られていなく感じられる。風呂場は非常に美しい設計で、窓やテラスすべてうまい具合完璧だ。強いて言えばやや硬い感じで、メンズテイストだ。もう少しそこにやわらかさや、心和む何かの要素があれば、私的には感性はすべて完璧だ。でも環境関係などのシックハウス対策や、環境配慮的なものには弱そうな感じがするのと年配でいろいろこちらから注文がつけにくそうな感じはする。でも感性的なものは一緒なので、その点では注文はないので、実務的なものの要求をどれだけ呑んでくれるかがキーになりそうだ。

4-5軒見せていただいてから、我が家の敷地を見ていただく。我が家の土地を見てなかなか気に入っていただけたようで、普通ならなんとなくこんなイメージがすぐに土地を見て浮かぶのですが、この土地はいろんな可能性があって一言にはいえないと言われる。確かにそれは私もだ。崖から川に面している斜面も丸太で階段を使ってテラスなど作ってもいいですねと言っていたが、確かにそれはいい!私も自分の土地のこの部分はかなり気に入っており夏はロープを木にたらして川遊びをしようとおもっていたくらいだから。。。自分の気に入った土地を褒められるのは実に嬉しいことなんだと改めて実感。土地のことを考えると自然と笑みが出るのだから、なんとも幸せものだと帰りの電車で思う。

とりあえず敷地を見てもらって、施工例を見てもらって、人柄をみてそれで考えようと思っていたが、思いのほかすぐにスケッチと模型くらいは作っておきますよと言ってくる。うーんこんなにしてもらって後で断ることになったら大丈夫なのかとちょっとひるんでいるところだ。
  1. 2007/02/17(土) 21:41:48|
  2. 設計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ家だ

すべて終わったし、次は設計士だ!かなり気負いを入れてネット検索していて目も頭もひどく痛い。どうもこうも根つめすぎ。それでも吐きそうになるが続け、たった一日で夜はぐったり。もう少しゆっくりやればいいのに、せっかちな性格でいても立ってもいられない。図書館で建築関係の雑誌を10冊、外断熱や健康な家と称する本を5冊予約する。いやーまだまだこれからだ!何人か軽井沢の家を建てていて自分の感性に合いそうな設計士さんを探し出す。がなかなかいないのか、探し出せないのか、HPがないのか良く分からない。一人は確実に何件か軽井沢の施工例もあるので安心し、問い合わせて見る。意外にもあっけなく今週の土曜日に現地を見てくれるというので約束をする。ちょっと早すぎたかな。。。といささか躊躇しているところだ。

6

  1. 2007/02/15(木) 21:22:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

みの介

Author:みの介
東京住在 子ども3人の5人家族
夫婦ともに東京出身。親戚一同、東京横浜千葉のみ。田舎のない我が家が長野に家を!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する