FC2ブログ

.

もりのいえ

アセドアルデビド

昨日はシックハウスでもう泣かない!―事例で学ぶ対策と解決への手引き / 柘植 満を読んだ。だんだんシックハウス関係の本も何冊か読むと歴史や症例はわかってきたので、飛ばし読みしているので、大事なところを見落としていないといいのだが。。 

ところで今日読んだ本によれば2006年のシックハウスのガイドラインにアセドアルデビドとフェノブカルブという2つの物質が加えられた。なんかホルムアデビドとかクロルピリオスとかとにかく名前がややこしい! ホルムアデビト系のものが自然界にも沢山存在していることは何冊か読んだ本にもあったが、意外にも無垢の建材からもこれがかなりでており、シックハウスの症状を悪くする事もあると言うことだ。特にひのきはホルムアルデビトとアセトアルデビトの放散量が多いらしい。興味深いのは広葉樹よりも針葉樹の方がホルムアルデビトとアセトアルデビトの放散量が高いということだ。植物による自己防衛機能による毒素の発散らしい。シックハウス=自然素材(自然素材盲信)の危険性をといているところが興味深かった。

さらには炭についても、実際著者がやってみてそこまで効果がなかったこと再放出の可能性なども書かれていた。他にもいわゆるシックハウス対策とされるもろもろの商品に対しての科学的な立場からの検証や分析が記されており、スピリチャル系のシックハウス回避策を真っ向から立ち向かっている感じだ。読む側としてはこういう本を読まないとバランスが崩れそうで、なかなかこの本はよかった気がする。シックハウスの情報も日進月歩のようで、この本は2007年初版ということもあって、最新情報が結構入っているのもよい点だった。


スポンサーサイト



  1. 2007/05/30(水) 14:06:25|
  2. シックハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シックハウス

昨日はシックハウスがわかる―現場から学ぶ本質と対策 / 大阪府建築士会、 他と言う本を読んだ。題名どおりシックハウスの歴史からかなり事細かに書いてあり、歴史や症状などはかなりわかってきたので飛ばし読みしたが、6章くらいからは具体的な最低限の素材選びのような箇所があり、なかなかよかった。コピーしてファイリングでも始めようかと思う。

正直我が家の設計士さんは、シックハウスについては特に強いのが売りではないのでこの素材でこの塗料で、この内装材をお願いしますと指定した方がいいような気がしたので、綿密にファイリングと資料集めに今週は時間をさこうと思っていたが、娘の誕生日やら面談などなど。ふーいつになっても時間は足りないと途方にくれている毎日だ。ちなみに今日は知人のお母様で自然系の建築士さんにお会いして情報をいただいてくる予定だ。
karu26.jpg
写真がないとつまらないと友人に言われたので、敷地内のお花です。ルリソウと言うらしいが、地元の人は忘れな草だといってました。今では貴重な花とされているらしい(のに子ども達はばきばきとっていた)

karu27.jpg
 我が家の西側から古家を見上げた感じ
  1. 2007/05/29(火) 09:02:38|
  2. シックハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ勉強せねば

植物図鑑で野の花を研究している場合でないと思い立ち、先週どっさり家の本を借りてきた。ちょっと遅いともいえるが、おそらくこれから今月来月は基本設計のつめに入るため、内装材や建材、キッチンの仕様など細かいところに入るようなので、慌てて10冊ほど借りる。昨日は「あなたもできる自然住宅」と「身体がどんどん良くなる家に住みたい―さらば!シックハウス」の2冊を読んだ。食べ物に関してはかなりマニアックにこだわってしまうくらいの私なのに、シックハウスに関することはほとんどうわべの情報しか知らず、読んでおいて良かったと実感。でもこだわればこだわるほど予算が膨らむのだろうな~とぼんやり。さらには情報が多すぎてどこからはじめていいのやら。。。 

あなたもできる自然住宅 / 船瀬 俊介は著者自身の家でどのようにこだわったのかと言う内容。実際使った建材や建築方法などを詳細かつ具体的につづっている。ビニールクロスや接着剤の恐ろしさやどのように回避していけばいいかなど詳細に書いてあっていい。

身体がどんどん良くなる家に住みたい―さらば!シックハウス / 中島 孝志は、炭素埋没法やFUFパウダーといったものを使用してシックハウスの原因になる有害物質を軽減させていく方法。私的には前者のとにかくすべての建材から内装材をひとつひとつこだわるより楽だなと思ったが、いささかこれは眉唾物ではないのだろうかと疑ってしまう。炭素(高温で焼いた炭)を床下にどっかり埋めるだけで、シックハウスはなくなり、湿気、電磁波、シロアリなどなど嫌なものはすべて吸収されると言う。本当なら是非是非したいが、そこまで信憑性があるかが気になる。誰か使った事のある人に聞いてみたいと思う。もう少し調べてみるつもりだ。







  1. 2007/05/27(日) 10:10:38|
  2. シックハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

みの介

Author:みの介
東京住在 子ども3人の5人家族
夫婦ともに東京出身。親戚一同、東京横浜千葉のみ。田舎のない我が家が長野に家を!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する