FC2ブログ

.

もりのいえ

山楝蛇 蛍

yamakagasi1.jpg


連日子どものお友達が家に遊びに来ており、今日は天気も良く布団やら洗濯物を昼間干しているとなんだかすぐそばでものすごい勢いで駆け下りてくるもの発見。2-3mくらいの所でバサバサとした音とともに1.2mくらい~1.5mくらいの長さの蛇が裏山から駆け降りてくる。ウワーとよくみていると蛙を追いかけてすごい勢い。まさに私の1mくらい前で蛙に飛びついてくわえているところ。こんな場面見逃してはいけないと家にいた子どもやらを叫んで呼ぶと、総勢13人のギャラリーに囲まれてやや委縮していたが、ゆっくりと蛙を食べてゆき、おなかの中にすっぽりと入ってゆく姿はなんとも衝撃的でした。

そして一番びっくりしたのは、そのままゆっくりと進み、我が家のキッチンの小窓のすぐそばの崖の穴にスーときえていったところ。彼らはここに住んでいるのかとなんだかちょっと不気味。蛇はあまり苦手な方ではないけど、気になってネットで調べると、ヤマカガシというかなりポピュラーな蛇のよう。でも稀に死亡するケースや失明するケースなどが書いており、ゾーと一日身震いしてました。

つい3日前に蜂かアブにやられて片足ブーツをはいているように腫れあがったのに、今度は毒蛇と。。。なんとも恐るべし。何となく私は昔から虫等々に好かれている傾向があったのですが、かなり確信になってきました。これからは夏でも長ズボンをはこうと思い直しました。

でもって昨日の夜は一匹だけ蛍が窓沿いにやってきて30分ほど楽しみました。寝かかっている子どもを起こして皆で蛍を見てなんとも優雅な時間でした。

おまけ)今日は寝ぼすけな蝉の幼虫も発見。昼過ぎにまだ木の下のあたりでのそのそ歩いているところを子どもたちに見つかり捕獲されたが、放してやるとあわててすごい勢いで登ってゆきました。

semi.jpg



スポンサーサイト



  1. 2010/08/06(金) 22:14:24|
  2. 土地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川くだり 

d.jpg
土地を買うときにこの川は遊べるとかなり目をつけていた私としては今年こそはゴムボートを買うことに。思いのほかゴムボートって案外安いもので2人のりのしっかりしたもので3000円くらいなので、通販で買って送ってもらう。子どもたちは大喜び。いざ川に出たらもうやめられない!それはそれは大喜びで、毎日川川!と騒ぐ。結構川は危険も多いので急遽ライフジャケットも買って本格的に。昨日は車で1kmほど上流までゴムボートを運びそこからひたすら川くだり。ちょっとしたラフティング気分。パパもかなり喜んでおともしてました。
  1. 2009/08/10(月) 22:10:00|
  2. 土地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み

解体が終わって確認作業が残っており今日は子ども二人連れて軽井沢に。まだまだ夏休みも続くのでちょっと一息今日は3人で泊まりにすることに。解体確認と建物の一確認もあったので1時間ちょっとの打ち合わせ。都会育ちの我が家の子どもはまだまだ自然の中に放っておいても遊びが見つけられず、ウロウロして打ち合わせの横からあーだこーだと騒ぐので、今日はお弁当持参で敷地でお弁当。その後は解体で出てきた醤油のビンや古食器などでおままごとを始めたせいか何とか乗り切れた。

さて建物は以前の建物より2mくらい前(南)に出すことで北側のベランダを有効利用できるように。さらにできるだけ入り口が高い位置でないように(ものすごく疲れるので)玄関位置を下げた。また車であがれる車道をすこしのばして作った。だいぶ土地に立っていろいろ打ち合わせしてみるとやはりだいぶイメージが沸いて楽しくなる。ここでまた基礎を空洞にして車が上まで上がれる案がまたまた浮上。予算でややもめそうだが... 

軽井沢は24cくらいとさわやかでよかった。汗をかくことがないので疲れがずっと少ない。夜は20cを切っていたのでフリースのセーターをホテルで借りたほど。気候もよいせいかすごく楽しかった。

karu46.jpg
 新たに拡大した小道、これでかなり丘の上まで上がれる


karu45.jpgkaru44.jpg
この敷地、野いちご、へびイチゴ、ウバゆりがいっぱいある 
karu43.jpg

なぞの植物。
  1. 2007/08/03(金) 13:35:19|
  2. 土地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草刈

いい加減軽井沢も新緑がはえそろっただろうと予測して朝一番に軽井沢に出かける。東京は28cくらいと予想していたので、軽井沢はさわやかに快晴でこのうえもなくいい気候だった。今日は駅で自転車をかりて我が家の敷地までサイクリング。上の子は自分の自転車で約20分弱で到着。南が丘周辺をサイクリングするのはかなり楽しかった。敷地内は思ったとおり新緑でとても美しかった。

本日のメインイベントは草刈。草の高さはまだひざくらいでさほどすごくはなかったが、やはりやる気のない夫と全く戦力にならない子ども達の4人では全く草刈と言う感じではなかった。それでもいい植物鑑賞になった。敷地にはへびイチゴ、雪ざさ、桜草、わすれなぐさ、よもぎ、野バラ、水仙などなどかなりの種類があったがあまりよく分からずとにかく花っぽくないものは抜いてみると言う感じだ。子ども達はやはり花より団子のようで、よもぎを団子にしようとかなり沢山ちぎって収穫。今日は下見と言うことでたいしてやらなかった。近所の方も建ってからでいいのじゃーないですか?とにかくすごいことになりますからね~と言われた。どんなにすごいのだろう。。

結局敷地内の探検や川べりでウロウロしたり、お隣の家族に誘われおやつをいただいたりとのんびり楽しい一日だった。大きめのシートをもって行ったので、旦那も昼寝。ごろんとすると背の高い木の新緑がそよそよと気持ちよくついつい5時近くまでいたため東京に帰るのが遅くなってしまった。早く家が建たないかな~とちょっと気合が入る。


karu24.jpg
雪ざさ

karu23.jpg
桜草

karu25.jpg
川沿いも緑でさわやかな感じだ。倒れた木に乗ってアスレチックのように一歩橋渡りをする下の子
  1. 2007/05/26(土) 16:59:44|
  2. 土地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古家のリフォーム

9坪くらいの平屋のリフォーム見積もりを不動産屋さんに依頼してみた。まず昭和30年から40年頃に建てたかなり古い建物だということ。基礎はそれでもコンクリで、デザインも結構悪くない。でも鍵もなく入ったと同時に玄関脇に檜の朽ち果てたお風呂、そしてキッチンとリビングがあるのだか、西の光が思いっきり入るような広い窓(結構素敵な木枠)で、屋根や壁は剥がれ落ちており結構ひどい。

ラフなリフォームの見積もりをして、300万もかかるとのこと。その地点でだめかな~と思ったものの、ひそかに自分でチミチミ治して行くのも実は楽しいのではなぞ思ってしまうのは、やはり作り物好きだからなのかもしれない。とはいえ、不動産屋さんも電話の感じからはありゃーだめそうだという感じだし、設計士さんもその後見てもらうが、基礎も怪しいといわれてしまって心萎える。旦那も論外という感じでだれも愛着はないようだが、こうなるとこっちも意地になって守りたくなってきてしまった。いやー誰かDIYの得意な人に出会いたいな~と。とりあえず今度もう一度見に行こう。。。早く軽井沢も新緑のシーズンにならないかな~
  1. 2007/03/29(木) 08:41:01|
  2. 土地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

みの介

Author:みの介
東京住在 子ども3人の5人家族
夫婦ともに東京出身。親戚一同、東京横浜千葉のみ。田舎のない我が家が長野に家を!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する